TOP > 平成27年度 第2回泊親会強化練習会



平成27年11月14日(土) 静岡県の静岡市北部体育館(静岡県静岡市葵区松富4-14-1)にて、平成27年度の第2回目、泊親会合同強化練習会が行われた。 これは、泊親会に所属する各団体からの選ばれし精鋭たちが集結し、ひごろの稽古の一段上の稽古を行なう為の練習会だ!
集まった選手たちは、お互いをライバル視している。今日、外は雨で寒いけど、武道場の中は熱い練習会になりそうだ。
あいにくの雨空で、寒い日だった・・・が、武道場の中は熱い!
会長の田野安男先生の挨拶に始まり、副会長の長谷目秀久先生が選手たちに気合を入れる。 見学のご父母様たちも真剣な表情で見守る中、気合の入った選手たちも真剣に稽古を開始。
先ずは、全員で気合の基本。 基本の稽古から汗が飛び散る選手たちが大勢! 選手たちの本気度が伺える・・・そう、この稽古会に参加できることだけでも大きな名誉なんだ。若い先生たちも応援に駆けつけた。 左から田代和也先生、三輪 実先生、三藤 宏先生、茂木勇樹先生。
形を習いたい選手と、組手を習いたい選手に分かれ本格的な稽古が始まった。 午前中、形の稽古生は第一指定形の稽古。長谷目先生から「激!」が飛ぶ。 なんたって、自分の隣で稽古をしているヤツは、試合でつねに当たるライバルだからね。熱くもなるよね。
午前中の組手グループは組手の基本や、秘策の伝授。 突き方、よけ方、蹴り方まど実践向きの稽古となった。 選手たちは楽しみながらでも、目は真剣。 練習の相手はライバルなのだ。
午後、形グループは自由形の稽古へ。 一つ、一つの動きを確認しながらの練習。 手の位置は?足の位置は?と・・・
組手グループは試合が始まった! いつもの同じ道場内での試合じゃ無い。 相手は大会でも会うライバルだ!
一日中、練習をしました。 合宿か?と思われるほどの練習会でした。 お父さん、お母さんも、そして先生たちも、選手のみんなが頑張るから応援する。 今日の、この中から来年は「泊親会」の名前を日本中、いや、世界中に轟かす選手が出るであろうことを願い、選手のみんなと一緒に頑張り、応援をする。

本部:日本空手道泊親会 本部洗心館道場
    〒257-0002 神奈川県秦野市鶴巻南1-25-9
            TEL : 0463-76-1444
●サイトのご利用について  ●プライバシーポリシー  ●加入団体用ログイン
Copyright(C) 2015.nihon karate-do hakushinkai All Rights Reserved